ニキビ予防について

一般的ににきび治療は単純なものです。

にきびができた部位を、日に1〜2回刺激の少ないせっけんを使って洗います。抗菌せっけんやスクラブ入りせっけん、アルコール綿の使用や、頻繁にごしごし洗うことはにきびに効果がないだけでなく、皮膚を刺激してしまいます。

また、特に食事の制限はありませんが(たとえばピザやチョコレートなど)、健康でバランスの良い食生活をすべきです

(メルクマニュアル家庭版より一部引用)